カサリギの本棚

カサリギででてくるまんがなどの紹介です。
右中央のタイトル一覧から興味のあるタイトルを選んでください。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

「ロシア幽霊軍艦事件」島田荘司


島田 荘司 / 講談社(2004/01)
Amazonランキング:165,316位
Amazonおすすめ度:
題名は硬いけれど
最初は面白いんだけど
勉強にもなって御手洗にも会えて一石二鳥


革命時に処刑されたとされるものの、遺骨の見つからない
ロマノフ王朝最後の皇女:アナスタシア。(実在)

自分こそがアナスタシアだと主張し
裁判を続けながら死んだアメリカの老婦人、
アナ・アンダーソン。(実在)

彼女はロシア語を話すことができず、
面差しもアナスタシアにまるで似ていない。
アナスタシアとアンダーソン夫人が
同一人物であることは証明できるのか。

「アンダーソン夫人に箱根「富士屋旅館」に
 かかっている写真を見せてほしい」
もと日本軍将校の老人からの手紙が
探偵:御手洗潔と石岡君にめぐってきた。

第一次世界大戦の数年後、
嵐の夜に箱根の湖にあらわれたロシア軍艦の写真、しかし
海と離れた箱根の湖に「軍艦」が入港できるわけもなく…。

アナスタシアと日本軍将校の悲恋はドラマティックでありながら、
戦争の陰惨さから目をそらさないあたりはさすが島荘。
photo by kasarigi

blog information

>> Latest Photos
>> Recent Trackback
>> Links
1 / 1

このページの先頭へ